室内漆喰仕上げ

漆喰の多くのメリット

漆喰とは、カルシウムなどの消石灰に繊維を加え、水で練り上げた、壁や天井などを塗る建築材料の一つです。

メリット① ホルムアルデヒドの発散がない!

漆喰の成分は自然素材で作られるため、有害な化学物質などを発生させる原因となるようなものが含まれていません。 そのため、ホルムアルデヒドの発散がなく、妊婦の方や赤ちゃんやお年寄りにも安心な素材です。

メリット② 調湿機能で快適生活!結露防止!

漆喰には湿気を吸ったり、はき出したりする調湿機能があります。これは部屋の湿度が高い時に湿気を吸い取り、 部屋の湿度が乾燥した時に湿気を吐き出すというとても優れた性能です。この性能によって、より住みやすい住空間が実現します。 また、住宅の寿命が短くなる原因と言われている「結露」に対しても防止効果があります。それを証明するように、日本の昔の住宅は長寿命住宅で、多くの漆喰が使われていました。(お城などの建物)

メリット③ 臭い・カビにも効く抗菌作用!

強アルカリ性なのでカビが生えにくく、除菌効果があります。鳥インフルエンザの予防で鳥小屋の周りにも撒かれていました。空気中の二酸化炭素に反応して長い時間をかけて固まります。二酸化炭素を吸収を繰り返す中で、臭気も吸収します。その時に二酸化炭素以外の有害物質も吸収分解するといわれています。(土蔵の建物など)

メリット④ 万が一の火災の時に!

漆喰は防火性に強いことも大きな特徴の一つです。昔は財産や大切なものを守るため土蔵に漆喰が使われていたのも防火性が高いためです。 また、原料に化学物質を使用していないため、万が一の火災の時に有害なガスを出すことがないため安心です。 ※商品が全てのEU加盟国の基準を満たすものに付けられるマークです。CE マークが信頼の証となります。

メリット⑤ 汚れ・落書きも落とせるメンテナンス性!

少しの汚れは消しゴムやカッターナイフで削って消すことができます。
また、全体に大きく汚れてしまった場合には、コテや水スプレーしてウエスでトントン叩いて汚れを吸い出すことでキレイにすることができます。
ビニルクロスの場合、大きく汚れてしまった場合は、張り替えなくはいけなくなります。クロスの張り替えは高い技術を要するため、お客様ご自身では張り替えることはできません。
また、Robin ウォールは、年数を経るとなじんでくる良さがあり、経年変化を楽しんでいただくこともできます。

カラーバリエーション・デザイン

漆喰のカラーバリエーションは全6色となります。
ナチュラルな雰囲気になるイエロー系のカラーから、シンプルモダンにも対応できるキレイなホワイト、女性らしさが溢れるピンク系まで取り揃えています。
カラーは色あせが少ない無機顔料を使用しています。

Copyright(C) 2012 KOUKENSYA. All right reserved.